【最短5日】グーグルアドセンスを最速で承認させる方法(実体験)

Blog
スポンサーリンク

『最短何日でグーグルアドセンスを認証できるの?』

『何記事書けばいいの?』

『審査基準って何なの?』

こんな方に向けた記事となっています。

今回のブログは収益化に欠かせないGoogleアドセンスの承認についての記事となっております。なお、この記事の内容は、実際に私がこのブログをGoogleアドセンスに承認させた方法となっています。

 

ブログ開設から認証まで

ブログ開設から承認まで、かかった時間は6日です。

詳しくは

6/1 ブログ開設
6/2 初投稿
6/3,4,5 毎日1投稿
6/5 お昼にGoogleアドセンス申請
6/6 19時頃に承認

開設から6日目、記事投稿から5日目で承認です。

他の人のブログや記事、Twitterなどで情報収集してみましたが、6日はなかなかの高タイムだと思います。

正直、こんなに早く通過できると思っていなかったです。

 

記事数と頻度

記事数は4。頻度は毎日です。(この記事を合わせたら、5記事になります)

どうやら、Googleアドセンス承認には記事数よりも、更新頻度の方が重要だと思います。

また、『PVは関係あるの?』と思ったかたもいると思いますが、正直あまり関係ない気がします。

その理由はもちろん、このブログがGoogleアドセンスに認証された時は、おそらくPV0だからです。(笑)

つまり、重要なことは

毎日ブログ更新です!
それでは次にブログの内容と書き方を紹介していきます。

内容と書き方

気になるブログの内容ですか、私がこのブログを開設した方法を書いています。

詳しくは私のブログを見返していただければ、分かりますが、簡単に内容を説明するとAWSとwordpressを使って、ブログを開設する方法を書いています。

また、ブログ開設だけでなく、独自ドメインの設定方法や、無料でできるSSL化( https化 )といったセキュリティーの事も書いています。

ブログの文字数は、以下となっています。

1記事目 2300文字
2記事目 1200文字
3記事目 3400文字
4記事目 600文字

1番多くて3400文字、少なくて600文字となっています。

平均すると約1800文字です。

有名ブロガーさんたちは2000~3000と言っていたので、ちょっと少ないかもしれません。

それともう一つ、私のブログは写真がとても多いです。

理由は、ブログ開設までの構築の手順をあるので、写真を使った方が分かりやすく、理解できるからです。

ブログというより、構築手順書と言ってもいいかもしれませんね。

つまり、ブログではなく、構築手順書なので、ブログを読み来てくれた人が100%満足できるような内容となっていると思います。

ここが重要な部分と思ってます。

Googleアドセンスについて調べると、やはりブログの質によって承認されるか決まるそうです。また、最近ではセキュリティー面も重要となっているそうです。

ここのセキュリティー面とは、ブログがSSL化されているか、プライバシーポリシーが書いてあるかなどです。

まとめ

今回は、私のブログがGoogleアドセンスに承認された流れと理由を書いてきました。

まとめ

毎日更新!
セキュリティー
読者にとって質のよいものか

これだけ記事数が少なくても、Googleアドセンスが承認できた理由は、この3点だと思います。

上2つの『毎日更新!』と『セキュリティー』に関しては、技術が必要になってくる事ではないので難しくないと思います。セキュリティーなんて調べれば、すぐに分かります。

しかし、『読者にとって質のよいものか』は、多少技術が必要になってくると思います。

でも大丈夫です。

自分が書きたい事を書くのではなく、読者がもとめている事を書けばいいだけです。

そうやってブログを書き続ければ、質は上がっていきます。

ブログは辛い一面もあると思いますが、その反面、楽しい事もあります。

だから、一緒に頑張っていきましょう。

ここまで、読んで下さり、ありがとうございました。

ではでは…

コメント

タイトルとURLをコピーしました